従業員持株会

サラリーマン限定の話になりますが、
従業員持株会という制度があります。

自分の会社の株を、毎月給料天引きで購入するというものです。

メリットとして、報奨金が出て、少し多めに株を買うことができます。
私の会社の場合は通常10%ですが、10年継続していると12%の報奨金が出ます。

デメリットとしては、リスクが高いということですね。
自分の給料や雇用をゆだねている会社に、さらに財産の一部も委ねることになります。
株ですから上がることもありますが、下がることもあります。

さて私の場合ですが、
全力、上限いっぱいで投資しています。

私の会社の株価は一時高騰していたため、
持株の購入金額は最低限に絞っていたのですが、
最近は安定(低迷?)しているので思い切って最大限まで上げてみました。

株ですからどうなるか分かりませんが、
報奨金の10%(そろそろ12%)もの金利を上げられる商品はなかなかありません。

これまでも株価が高騰したときに
売り抜けて利益を得てこれたので、
もう一度チャンスを待ちたいと思います。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です