◎「毎日継続」が合格への道

「3か月」毎日続けましょう!
続けた先に合格が見えます。

私自身、3か月継続することは正直大変でした。
自分の理解が進んでいない状況の時は、向き合うことが苦痛で、本当にうかるのかな?と不安な気持ちが多かったです。

そこで踏ん張れるかどうか、これが非常に重要です。

山を越えると(分かることが増えてくると)、自信になりもっとやろう!と前向きな気持ちになれます。

「毎日継続」

これが簡単にできれば苦労しません。

簡単にできるようになる方法ではありませんが
「毎日継続」をするうえで心掛けたいことを伝えようと思います。

個人的な見解ですが、
「明確な動機(ビジョン)」と「環境作り」が重要だと思います。

 

◎毎日継続のための「動機づくり」

動機づくりは非常に重要です。
3か月続けることは容易ではなく、心が折れてしまうことが多いからです。
まさに、「自分との闘い」です。

そんな時に、FP1級を受験し合格することの「動機づけ」がしっかりされていると
自分の中の軸がぶれづらく、頑張ろうという気持ちが維持できるのではないかと思います。

・合格後の自分をイメージしてワクワクしたり
・お客様や社内の人から評価され、信頼UPや昇進に繋がった自分をイメージしたり
とにかく、前向きなイメージ、ポジティブな語り掛けを増やします。

「私なんてダメだ」と思っていると、気持ちも落ちてしまい、いい結果に結びつかなくなります。

このサイトに辿り着いた方は、FP2級まで合格されていたり、実際に金融機関等にお勤めでいらっしゃる方が多いと思います。
基礎力、勉強する力は充分にあります。自信を持ってください。合格率が低いので不安になることもあると思いますが
「大丈夫!」と自分を信じる気持ちと継続的な学習で合格を勝ち取りましょう。
応援しています!

◎毎日継続のための「環境」づくり

社会人になると、仕事等と両立しながらの資格試験受験となり、勉強時間の確保が難しくなります。
また、時間を確保しても、やる気になるまでに時間がかかってしまい、携帯をいじったり、気持ちが乗らないと
いくら机に向かっても学習が進みません。
自分が集中して学習できる環境を整えましょう。

参考までに、私の学習サイクルと環境作りについてお話します。
平日:夜30分~1時間程度@自宅
休日:朝~夕方くらいまで@カフェをはしごする

お気に入りのカフェを見つけたり、頭を切り替えるために時間帯で場所を移動したりしました。
「お金が勿体ない!」と思うかもしれませんが、私の場合は「環境作りにお金を惜しまない」をモットーに
モチベーション維持を優先していました。

また、「通勤等の隙間時間を勉強にあてよう!」とよく聞きますが、私には向いていませんでした。
もちろん、電車の中で勉強がはかどる方はどんどん取り組んでください。
私はどうしても仕事の事が頭に浮かんで(切り替えが上手く出来ていなかったんです)心ここにあらず状態になることが多かったので
諦めました。。

「夜更かしして勉強する」ということも私には向いていませんでした。仕事に支障を来す恐れもありましたし、睡眠時間がないと頑張れなかったので、
夜は早く寝るということはいつも通り行っていました。

自分にどうしても合わない場合、無理をして続けてもストレスが増えるだけです。
自分に合う方法・環境を見つけてみてくださいね。