クラウドクレジットが償還されました

maneoと違って、クラウドクレジットは償還日にまとめてドカンと返済されます。

私の購入したファンドで五月上旬の償還予定はこの3つ。

合わせて50万円分です。

  • 【ジョージアラリ建て】マイクロローン事業者ファンド8号
  • 【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド59号
  • 【ロシアルーブル建て】マイクロローン事業者ファンド30号

期待利回り(表面)は、6.5%〜10%となっています。

さて、maneoと違い、ちゃんと返ってくるのでしょうか。。

償還予定は五月上旬。

されどなかなか返ってくる気配がない。

違和感を覚えてメールを漁っているとこんなメールが来てました。

え、なにこれ怖い。

maneoに続き、返ってこないフラグか?

よくよく読んだら、今年はGWが10連休のため入金が遅れるだけとのこと。危ない危ない。

というわけで5月20日、無事償還されました。

13ヶ月で、50万円が517582円となりました。

あれっ思ったほど返ってこないな。

年利にしておよそ3.25%

表面利回りから手数料3%引かれる上、ちゃんと計算してないけど一部は予定利回り達成してないぽい。

まあ返ってきただけよし!

ただ今後ソーシャルレンディングを続けるかというと、maneoのせいで怖くなってきたので、撤退しようかと。

次は再び仮想通貨か?!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です