どうするNISA!非課税期間が終わるってよ!

私はNISAをNISA初年度である2014年から始めているのですが、今年で5年となり、非課税期間が終了します。

さらに、流行りに乗っかって、今年からつみたてNISAを始めました。

 

つまりこういう流れで来ております。

  1. 2014年 NISA開始1年目
  2. 2015年 NISA2年目
  3. 2016年 NISA3年目
  4. 2017年 NISA4年目
  5. 2018年 NISA→つみたてNISAに切り替え(NISA5年目)

 

確かロールオーバーも選べたはずだけど、ややこしいことにつみたてNISAを始めてしまった!
どうしたらいいの? 教えて偉い人!!!

 

という感じで、やきもきしていたら

証券会社から案内がきました。

 

証券会社からの案内(大和証券、原文まま)

  • 非課税期間終了時、特定口座を開設されている場合、年末の時価に基づく評価金額を取得価額として特定口座に移管され、特定口座を解説されていない場合、一般口座に移管されます。何れの場合もお客さまのお手続きは必要ございません。
  • 特定口座を開設されておらず、特定口座への移管を希望される場合は、年末までに特定口座開設のお手続きが必要だとなりますので、弊社お取扱窓口までお早目にお申し出ください。
  • 特定口座を開設されているお客さまで、一般口座への移管を希望される場合は、別途、お手続きが必要だとなりますので、弊社お取扱窓口までお申し出ください。
  • なお、非課税でご売却いただく場合は、受渡日が非課税期間(本年内)となる必要があります。翌年の受渡となるご売却の場合、年末の時価に基づく評価金額で特定口座(未開設の場合は一般口座)に移管が行なわれたのち、特定口座(未開設の場合は一般口座)でのご売却となります。
  • 現在、つみたてNISAをご利用の場合、ロールオーバーを行うためには、NISAへの変更が必要となります。(つみたてNISAへのロールオーバーはできません。)
  • ロールオーバーを行うためには、NISAへの変更のお手続き及びロールオーバーに関するお手続きを当社が定める期日までに行っていただく必要がございます。11月20日までにお取扱窓口までお申し出ください。
  • なお、つみたてNISAからNISAへ変更を行った場合、つみたてNISAでお申込みいただいている積立のお買付は、翌年以降、行われませんのでご留意ください。また、ロールオーバーを行う場合、年末の時価に基づく評価金額での翌年の非課税枠が使用されます。翌年のお買付は残りの非課税枠の範囲内となります。

 

つまりどうしたらいいかというと・・・

  • 選択肢その1:つみたてNISAを継続し、NISAで買い付けた投資信託や株を特定口座(または一般口座)に移す。

→口座を移す場合の評価額は、購入時ではなく移管時のものとなる。

つまり利益が出ていたら(10万円で購入した投資信託や株が15万円になっていたら)、15万円の状態で移ります。

10万円と15万円の差額の5万円は、非課税ということになります。

その後もし17万円に上がれば2万円が課税対象、逆に13万円に下がれば2万円が損益通算に使えます。

しかし逆に、損失が出ていたらどうなるのでしょう。

仮に10万円の投資信託や株が5万円に値下がりし、5万円分の含み損が発生している場合、

特定口座(または一般口座)には5万円の評価額で移ります。その後、仮に元値の10万円に戻った場合、

差額の5万円は課税対象になってしまうのです!(なんてこった)

 

  • 選択肢その2:つみたてNISA→NISAに再度切り替える

→とりあえずロールオーバーしたいという選択肢ですね。

NISA口座の投資信託や株がまだまだ値上がりする!と自信があるならこれですかね。

(もしくは、踏ん切りがつかない!って場合。)

デメリットは、つみたてNISAが使えなくなることと、NISA口座でもさらなる買付枠がロールオーバーした残り分となること。

 

  • 選択肢その3:年内に売る

→(当然ながら)NISA扱いとなり、非課税となります。

つみたてNISAも継続できます。

メリット、デメリットは選択肢1の逆です。

注意点としては、NISAは損益通算できないということ。

他で利益が出ていても、税務署への申告で利益額を減らすことができないということです。

 

NISA、ややこしいですね〜。

ここからは個人的見解ですが、ざっくりまとめるとこんな感じでしょうか。

 

ロールオーバーすると翌年の買付枠が減るということも念頭におきつつ、

利益が出ているもの:自分が良しと思ったタイミングで売る!(まだまだ上がるぜ!ていうならロールオーバー)

損失が出ているもの:いつかまた上がるぜ!・・・ならロールオーバーが良し。一般口座には映さないほうがいい。

どうなるかわからん・・・ならロールオーバーで保留するか、一旦売ってリセットするか。

まだまだ値下がりすると思うなら・・・即刻売るべき!(NISA関係なく)

 

ちなみに今、日経平均もバブル期以降では最高値となっており、各投資信託もいい感じで値上がりしております。

余計に頭を悩ますな〜。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です