【節約】年8万円節約? ゴミを1/3に圧縮するゴミ箱

我が家では導入していないので恐縮なんですが、、

Joseph Josephというブランドのゴミを1/3に圧縮するゴミ箱のご紹介です。

 

なんと29,160円もするのですが、コスパがいい商品なんです!

 

公式より引用

スペースラグジュアリーという発想から生まれたごみ箱「クラッシュボックス」は、コンパクションプレートで手を汚すことなくごみの体積を1/3に減らし、従来の30Lサイズに約3倍量のごみを収めます。
アンチテアテクノロジーでごみ袋が破れにくい設計も、Joseph Jopehならではの特徴。
ステンレスの新世代フォルムはインテリア性も高く、不快な臭いやごみ捨ての回数も減らします。

使い方は、こんな感じ。

 

 

 

  • メリット① 有料ごみに使う費用を削減

東京都中央区では事業ごみのシールの値段も4月から値上げになったようですし

需要は高まっていくのではないでしょうか。

  • メリット② ゴミ出しの回数も削減

当たり前ですけど、ゴミ出し回数も減らすことができます。

朝の忙しい時間の時短、けっこう大事ですよね。

 

公式はこちらから。

 

高いけど、よくよく考えるとコスパの良い商品を買うという考え方、大事だと思います。

うちではコンビニでカフェラテを買い続けるより、高級エスプレッソマシン買ったほうがトータルではコストも品質も高い、と判断して導入しました。

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です