【子育て】【おすすめ】ベビーサイン

ベビーサインってご存知ですか?

まだ話せない子供とコミュニケーションをとることが出来る、手話のようなものです。

 

ベビーサインはどのようなものかというと、

例えば「もっと」であれば

両手をグーのように丸めてくっつけるジェスチャーをします。

 

 

ベビーサインは教室があり、そこで親も子も一緒に習うことができます。

うちの場合は、月に2回ほど、

生後半年〜1歳過ぎの期間に通っていました。

 

まぁうちの子は大して覚えがいい方ではなかったですが、

「もっと」「おっぱい」「ねんね」「猫(にゃーにゃ)」「赤ちゃん」くらいは習得していました。

特に「もっと」は多用しておりましたw

 

他に倣ったものとしては

「怒る」「痛い」「楽しい」「悲しい」「びっくり」「バナナ」「りんご」「星」「自動車」

「電車」「犬」「ウサギ」「飛行機」「自転車」「花」「クモ」「ヘリコプター」

などがありました。

 

ギャーギャー泣かれると、これまでだったら理由がわからなくて困っていたのに

お腹が空いているのか、眠いのかがわかると途端に育児が楽になりました。

何よりコミュニケーションが取れるということ自体がかなり嬉しいものです!

 

いまいち認知度が低いのですが

やってよかった!と思っています。

育児疲れの解消に繋がるかもしれませんよ。

 

教室はこちらから探せますので、興味があったら是非!

 

なお、ベビーサインの発祥は海外らしく、

日本ではその流れをくむ「ベビーサイン協会」があります。

そちらのベビーサイン紹介YOUTUBEはこちら⬇️

(こっちみた方がわかりやすいですねw)

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です